会議室使用規定

会議室使用規定

京都JAビルの会議室は、会議、研修、セミナー並びに講習会、講演会などの目的で使用を希望される方に、この規定に基づいて申し込みを承ります。

〔予約申し込み〕

  1. 使用の予約は、原則として当京都JAビルのホームページから承ります。
  2. 「仮予約申し込み」の受付後、当社から発信する確認メールの送信を以って、「本予約申し込み」といたします。
  3. 仮予約は、通常予約と特別予約で承ります。
    • 通常予約の受付けは2/1~翌年の3/31まで承ります。
    • 特別予約は、会員及び入居団体のみとします。

〔使用料〕

  1. 使用料金は当ホームページに記載しております。
  2. 使用料金についてその他ご不明な点ありましたら、事務局にお問い合わせください。
  3. 使用料金等の請求は、会議室使用申込時にご入力いただいた住所・団体名に請求させていただきます。
  4. お支払いは、使用日当日に現金でのお支払い、もしくは、当社指定の口座に振込のいずれかといたします。
  5. 振込手数料は使用者のご負担でお願いします。

〔解 約〕

  1. 会議室使用の取消の申し出があった場合、キャンセル料をお支払いいただきます。
    会議室使用日の31日以上前の取消。 0%
    会議室使用日の30日前から16日前の取消。 20%
    会議室使用日の15日前から前日の取消。 50%
    会議室使用日の当日の取消。 100%
  2. 申し込みの部屋数及び使用時間が減る場合もキャンセル料をいただきます。
  3. キャンセル料は貸室使用料のみといたします。

〔使用時間〕

  1. 午前9時から午後5時までといたします。
  2. 使用時間内において、準備と後片付けをお済ませください。
  3. 時間延長につきましては、使用終了時間までに事務局に連絡願います。但し延長のできない場合もございます。
  4. 入室は使用開始時間の30分前、退室は使用終了時間といたします。

〔使用の取消し〕

  1. 下記のいずれかに該当した場合には、会議室使用受諾後または使用中であっても、受諾を取消し、使用を停止させていただきます。
    また、その場合における損害等の責任は負いません。
    • 使用の目的、その他申し込み内容に虚偽がある場合。
    • 使用時間が申し込みの時間を経過したとき。
    • 使用者側に対してデモ等の事態が発生、または予想されたとき。
    • 公序良俗を損し、また、管理上支障があると認めたとき。
    • 使用・利用者が暴力団、暴力団員、暴力団関係団体または関係者、その他反社会的勢力等に属していると認められたとき。
    • その他当社が不適当と認めたとき。

〔禁止事項〕

  1. 会議室の使用権を譲渡または転貸することはお断りいたします。
  2. 会場内外で「掲示、印刷物の配布、販売行為、募金行為、宗教の布教活動、政治活動各種勧誘活動など」の作業や催事行為はお断りいたします。
  3. 定員を大きく上まわる人数の入場は、お断りいたします。
  4. 発火物・爆発物等危険物の持ち込みはお断りいたします。
  5. ポスター等を扉・壁面・柱に貼ることはお断りいたします。
  6. 建物内の喫煙については、1階の電子タバコ喫煙所以外はすべて禁止いたします。
  7. 搬入資材・ダンボール・お弁当空箱等、ゴミ類はお客様の責任で処分してください。

〔賠償責任〕

  1. 会場内外の建造物・設備・什器・貸し出し備品等を破損・紛失された場合は、その損害について弁償していただきます。
  2. 会場使用中の展示物および使用者、参加者の持ち込み品、貴重品等の盗難・破損については責任を負いません。
  3. 会場に発送されてきた持込品または会場から発送された物品の紛失・破損・汚損等については責任を負いません。
  4. 飲食類の取り扱いについては、ご使用者からの依頼により紹介はいたしますが、それにより発生した食中毒等の事故については責任を負いません。
  5. 天変地異(地震・洪水・津波等)により起因する人身・物損事故等の賠償責任は負いません。

〔お願い〕

  1. 不時の災害に備えて、使用者は非常口、誘導方法、消火設備等を前もって確認しておいてください。
  2. 湯茶は、所定の湯沸場を利用願います。
  3. ロビーおよび共有スペースでは、他人の迷惑にならないようにマナーをお守りください。
  4. 緊急連絡の場合は、事務局(TEL 075-681-5169)までご連絡ください。